お知らせ

2022年11月17日
今日3歳児以上児さんと芋ほり遠足に行って来ました。

11月16日お天気も良く園バスには乗れない為マイクロバスを借りて行って来ました。

子ども達は上機嫌バスの中でもあちらこちらから歌が聞こえてきて、傍に居る私達も嬉しい・

電車の線路に大喜びし、電車がオレンジ色だったとか、隣にトラックが止まると「トラックさん見えないよお~」と聞こえない声を送って見たりみんなが見える見えると叫ぶ中「園長先生の頭で見えない」とお怒りの声にずずっと座席から下がって「見える???」「見えたあ~~」と出発寸前に「もうすぐ着くん・・」と言う子・・面白くて楽しい。

ちょっと可愛かった2歳のSちゃん、まだ芋ほりデビュー出来なんです。みんながお出かけの用意をしている中玄関で空っぽのリユックを背負い黙々と靴下を履き靴を履こうとしていました。Sちゃんは今日は行けないよ・・と声をかけても無視・・公園に行くときいつも一番最後に身支度してるのになんだこれは・・可愛過ぎますよね。その時の真剣な顔が忘れられません。ほんとに可愛い抱きしめたーい。

さて約1時間現地到着です。先生がシートベルト外して良いよと言ってから外してね。みんなちゃんと守ります。バスから降りて荷物おいてトイレに行って、

さあ見張農園の方のお話ちゃんと聞けるかな・・

今年は収穫時期が去年より少し遅いからなのかとても大きいというよりかぼちゃサイズのどでかい芋ばかり子ども達はもう楽しくてしょうがない感じ・いつもはおとなしいTちゃんに驚き「なんで掘れんのん・芋の根っこをシャベルで追って行ってます。土の上に這いつくばったり座りこんだりとてもダイナミック、こりゃあお洗濯大変だろうと思いつつ、まっいいかと見守る・上の方を掘ってお芋が顔を出すと係りの方にお願いして、スコップでごそっと根っこから掘って貰ったり

それにしても大きなお芋さん、子ども達は意外と力持ち、畑からブルーシートまで「よいしょよいしょ」としかも根っこが付いたままなので何個も大きいのがぶら下がってるし・・子どもでも「欲と二人連れ」(^_-)-☆・・力は出るらしいし、満面の笑み誇らしげだし「取ったどお・・」と自慢満々・・・・写真でお見せ出来ないのが残念ですが園の前には今日あたり貼り出してるはずです。

お母さんに作ってもらったお弁当も空っぽ、心も満タン、今日お留守番の0・1・2歳さんみんなに分けて持って帰って頂きました。

来年はSちゃんも行けるよ。来年も見張農園さんにお願いしなけては・・ね

給食にも今年は再々使って貰えます。去年はみんなに配り過ぎて後で「来年はもう少し残しておいて下さい」と、ご注意を受けましたので・・(笑) いや去年もあったんですよ。ただし傷ものばかりでしたが・・

ベランダで今日からお芋さん日光浴しながらみんなの給食の出番を待っています。

それにしても外に出るっていいですね。

そういえば昨日の子ども達・・バッタやカエルと一緒に遊んでいましたよ。広い草っ原があり思い思いに遊んでいました。遊具もなくても全く関係なく虫を探す子かくれんぼする子「隠れるところがなかったけど」野山をかけまわるというのかとにかくみんな元気いっぱい走っていました。カエルはきっと冬眠まじか危うく見つけられてしまって大迷惑だったことでしょうが子ども達は自分の指に止まらせたり手の平に乗せたり大切に扱う事を忘れずに遊んでいたので注意することもなく帰るときはちゃんと草の上に戻して帰って居ました。ここでも命を大切にすることを学んでくれたと思います。

なんて素敵な子たちでしょう。

うちの子自慢をしだすときりがないので終わりにします。もっともっと出してあげたい園庭が欲しいなあ

 

 

アクセス
お気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせはこちら
082-293-2667