お知らせ

2022年11月15日
消防車を迎えての火災訓練

先日兼ねてより計画していた消防車をお迎えしての火災訓練を行いました。昨年は訓練当日火災があって出動断念

今年は子ども達もとても楽しみにしていて朝から「今日は消防自動車来るよ」・・と先生も連呼して待っていました。9時15分  あらっ15分も早く来て貰いました。大急ぎで駐車場案内して子ども達に「消防車来たよ( ^)o(^ )と叫んだのもつかの間・・「消防士さんが・・すみません出動がありまして・」と残念そうに「ブワオ~」のサイレンと共にあっという間に行っちゃった・・・ああああああああああ!噓でしょ・・と思ったけど仕方ない

火災がメインだから・・と気を取り直して通常の訓練に切り替えた途端・・一報・・・火事が沈下したので今から行きますって    えええええええっみんな消防自動車来るって・・

それからのお子達の聞き分けの良い事・まもなく赤い車がやってきました。

子ども達はミニカーでしか見たことない大きな赤い消防自動車が目の前に居るんですから大喜び

先生から「さわったり乗ったりいてはいけません」と約束をしていたので遠慮がちに眺めていたら何と優しい消防士さんから「さわってもいいよ・ここなら乗ってもいいよ」と言って貰ったらもうみんな大喜びで回りをくるくるまわって眺めていましたがそのうち梯子を登らせてもらう子「これ何するところ」とか興味深々・そこら中触ったり眺めたり子どもの興味は止まるところを知りません。

しかし大切な消火器を使った消化訓練があります。子ども達が見守り応援してくれる中、ピン・ポン・パッを合言葉に消火器を持って壁に向かって消化、見事に沈下しました。子ども達に拍手をもらいながら無事終了・

花キュー園の子ども達はとても人懐っこくて消防士さんに「抱っこして」とか「ねえねえここ何??」とか普通に聞いています。みんな優しい方ばかりで子ども達の要望に答えて下さっていました。

最後はクラスごとの記念写真に消防士さんも加わって貰って「ハイピース」

記念すべき時間をありがとうございました。出動・・と大切な事が終わったからと再度「出動・・(^_-)-☆」して頂きどんなに有難く子ども達先生共々嬉しかったことかほんとにお忙しい中ありがとうございました。

子どもは給食中もお昼前も赤い消防車の話が飛び交っていました。

とても大切な過酷な勤務の消防の皆様、不謹慎ではありますがありがとうございました。

来年も是非時間が合えば出動をお願いします。

 

 

アクセス
お気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせはこちら
082-293-2667