10年前の事

まだ・花キュー園を本川町でやっていたころの事・・

先日・・懐かしいなあ・・と思い出しました・

あの時は2階だったので・・この時期になると・・やっぱりお楽しみ会の練習をするのですが・・

先生は子供たちに・・「悪い子する子にはサンタさんからプレゼントがないからね。・・」

「ちゃんとお空から見とってんだよ・・」

「お昼寝しない子はいませんかぁ・・」

「お友達に優しくできない子はいませんかあ・・」って・・

「おしっこに行かなーい・・」って言う子はいませんかあ・などなど・・何かにつけて・・

サンタさんが・・サンタさんがあ・・って脅していたわけで・・・笑

当日・・サンタさんは・・空からではなく・・玄関から・・こんにちわあって・・現れたんです。

そして神妙にしている子供達・・心に不安が・・「僕もらえるかな・・???」ドキドキ・・

でも・優しいサンタさんはもれなくプレゼントを・・ハイどうぞ・・

そして・・来年も来るからね・・良い子にして待っててね・・と玄関から出て行ったのですが・・

その時・・子供たちはいっせいに反対の窓に・走って行き窓に向かって・・手を振って・・「また来てねえ・・」って

大人たちは何が起こったのだろうと一瞬・・全く想像していなかった出来事に・・みんな・・唖然・・

でも可愛かったあ・・今でもその光景が忘れられません・・純粋としか言いようがない・・

ひよっとしたら・・あの時を共有できる人がいるかもしれない。

それにしてもあの頃3歳さんは13歳???

今年もお楽しみ会の練習に追われていますが・・先生も大変・・・・

なんせじっとしていない彼ら・・おまとめるのは・・至難の業に等しい・・

でも・・うちの子が・・みんなの前に居ることが出来る・・座っていることが出来る・・それだけでも

素敵な事・・ハイってお返事が出来た・・凄ーい・・感動もんです。

サンタさんを引き受けてくれた過去のお兄さんや・・お父さん・・今年もお願いします。

 

ページのトップへ戻る