やっと園外保育・自然体験

園バスを用意したものの、中々思う様に活躍出来なくてきっとバスも・・「(´・ω・`)しょぼん」としているのでは・・

もしかして・・園バス=私かもですね。笑って下さい。

しかしコロナウイルスのお陰で生活様式も変わってきましたね。

お昼寝も離れて・・そうばかりも行きません。

子ども達は常に蜜です。でも仕方ないですよね。これが子ども達の日常ですから・・

さて、運動会も終わり、やっと園外保育です。

田舎育ちの私は子供の頃・全てが自然でした・。

今の時期でしたらイチジク・柿・山にはマツタケ他キノコいっぱい。

先日お友達にイチジクを頂きました。子どもの頃木に登って取りながら食べていた頃を思い出しました。

クマやイノシシ、サル・鹿、なんて動物園に行かなくては見ることは出来ませんでた。

それが今や・動物園に行かなくても・・運があれば出会える世の中になりました。

でもこの運は有難くないですがね。

子ども達にも自然を体験して欲しくて・・園バスを用意して・少しづつちょっと離れた公園等出かけて見ました。

みんな大喜びです。座る場所を乗るたびに変えたり・・でも喧嘩はしません。

ちゃんと譲り合い・変わりばんこが出来て居ましたよ・・ええ子たちでしょ。

今回は秋の収穫の梨狩りを目標に・・梨狩りをする場所の下見に行って来ます。

来春は梨の花が咲く頃に・花を見せてあげたくて・・予定ですが・・

いよいよ秋は収穫です。目で見て今度は胃袋が楽しむ番です。

これは保護者と一緒を考えています。お弁当持参で梨狩りを楽しんで貰えたらと今から楽しみです。

下見も遠方なので自由参加にさせて貰いました。

ただ、問題はコロナですが・・あまり先の心配ばかりしても先に進めないので、とりあえず梨の木の予約・・しました。

もしコロナが今より頑張るならこちらも考えます。

来春には国民全員のワクチンを用意して下さると聞きましたがそうなれば少し安心ですね。

大きなバスではないので、さくら・たんぽぽ組さんで行って来ます。

どうぞ晴れますように・・お天道様お願いします。

 

 

 

ページのトップへ戻る